高松病院の特色

診療できる科目について

内科(総合内科/血液内科/神経内科/リウマチ科)

頭が痛い、咳が出るといった症状は時に重い病気を発症している可能性があります。
内科では様々な角度から診療し、患者さんにとって一番負担が少なく先進的な治療をおこないます。

担当医師 : 6名 (うち専門医6名)

内科(総合内科、血液内科)

呼吸器内科(睡眠・禁煙/呼吸・アレルギー)

睡眠・禁煙外来では睡眠時無呼吸症候群やむずむず脚症候群などの睡眠障害の治療や禁煙治療などの診療を行っております。
アレルギー外来では気管支ぜんそく、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断・治療にあたっております。

担当医師 : 4名 (うち専門医3名)

呼吸器内科(睡眠・禁煙/呼吸・アレルギー)

消化器内科(消化器・内視鏡/肝臓)

消化器・内視鏡センターでは胃・十二指腸潰瘍や大腸ポリープをはじめとした消化器疾患の治療にあたっています。肝臓病センターではC型肝炎、アルコール性肝炎をはじめ、体に負担の少ない肝臓がんの治療もおこなっております。

担当医師 : 4名 (うち専門医3名)

消化器内科(消化器・内視鏡/肝臓)

循環器内科

循環器内科では狭心症・心筋梗塞・不整脈のカテーテル治療、不整脈のペースメーカー治療などをおこなっております。
また、64列マルチディテクターCTにより外来で血管の詳しい評価を行い、患者さんにとって最適な治療の選択おこなっております。

担当医師 : 5名 (うち専門医4名)

循環器内科

糖尿病内分泌内科

糖尿病の治療はもちろんですが、糖尿病によって眼・腎臓・神経・血管などに生ずる合併症の治療を他科と連携をとって行っております。
また、生活習慣の改善を目指し栄養士による食事のアドバイスを行っております。

担当医師 : 1名 (うち専門医1名)

糖尿病内分泌内科

腎臓内科

腎臓に起因した蛋白尿、血尿、腎炎、ネフローゼ症候群の治療から末期腎不全の透析療法までの腎疾患治療を一元的におこないます。

担当医師 : 2名 (うち専門医1名)

腎臓内科

外科

外科では消化器・呼吸器を中心に治療・手術などを行っております。
治療・手術前には患者さんとの対話を重視し、最も体に負担にならないようスタッフ一丸となって取り組んでおります。

担当医師 : 4名 (うち専門医4名)

外科

泌尿器科

泌尿器科では前立腺肥大症、腎・尿管結石、膀胱炎、腎孟炎、尿失禁、前立腺がんを中心に診療にあたっています。
尿路血管症に関しては衝撃波を結石に向けて照射することにより筋肉や臓器を傷つけずに破壊するESWLによる治療をおこなっております。

担当医師 : 2名 (うち専門医1名)

泌尿器科

眼科

眼科では、白内障手術(入院治療も可能です)、眼鏡の処方、緑内障の治療を主に行っています。
また、糖尿病内分泌内科と連携をとり、糖尿病合併症である網膜症の早期発見、レーザー治療に努めております。

担当医師 : 香川大学医師

眼科

個人情報保護方針

このページの先頭へ