診療科・部門のご案内

臨床工学科

  • 特徴
  • 医療機器管理
  • 循環器関連
  • 呼吸器関連
  • 血液浄化関連
  • 手術関連
  • 内視鏡関連

内視鏡関連

当院の内視鏡業務では年間6000件例前後の内視鏡検査・治療を行っており、臨床工学技士は内視鏡のデバイス操作・内視鏡洗浄・内視鏡機器管理等を主に担当しています。

1.内視鏡検査・治療の介助

内視鏡検査・治療の介

Drの隣りにつき内視鏡検査・治療に必要なデバイス(内視鏡治療用具)をDrに渡し操作しています。

2.内視鏡洗浄

内視鏡洗浄

検査・治療の終了した後の内視鏡の洗浄を行います。
内視鏡洗浄は感染等で特に重要な作業であるので臨床工学技士が指導のもと丁寧に洗っています。

3.内視鏡機器管理

内視鏡機器管理

内視鏡機器の点検や管理は一括して臨床工学技士が行います。
機器に不具合がないかを常に点検し安全な検査・治療が提供できるように心がけています。

個人情報保護方針

このページの先頭へ